入れ歯治療

歯を失って放置していませんか?歯は生きている限り、徐々に削れたり、移動したり、変化していきます。1本でも歯を失った場合その変化のスピードが速まりお口全体のバランスが崩れてしまいます。健康な歯の状態を維持するためには、失った歯は何らかの方法で機能を回復しなくてはなりません。
入れ歯は取り外し式の装置で、バネなどを使って口の中に固定して使う装置です。
 

入れ歯治療の流れ

(1) お口全体の型取りをします。どのような形態の入れ歯が適しているかを診断します。

(2) かみ合わせの状態を確認し、人工の歯の位置を決めます。

(3) 入れ歯を数回に渡り調整し、違和感なく使用できるように調整していきます。

佐藤デンタルクリニック~入れ歯治療の強みと実績

当院はイボクラー・ビバデント社のBPSデンチャーコースのセミナーを受けており、より美しく、人体に害の少ない義歯(いれば)の制作が可能です。


イボクラー・ビバデント社は、リヒテンシュタインを本社に発展を続ける歯科産業の世界的企業。人口歯や技巧関連製品の生産・販売を行っています。

当院制作の入れ歯装着例

【関連ページ】
入れ歯をなくしても大丈夫~当院で人気の「コピーデンチャー」とは?

診療案内